霧咲高原鉄道ブログ

埼玉県とねんどろいどが好きな小田原市民の戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まったくもってひどい試合


点差以上に読売との差を感じた試合でした。
試合終了前に席を立ったのは今日が初めてです。

守備も、攻撃も、選手起用も
読売のほうが遥かに上に感じました。

具体的に言えば、レフト、サード、ショート。
読売の選手に出来る守備が
西武の選手になぜ出来なかった?
試合中に円陣を組んでいましたが
コーチや監督はどんな指示を出していたのか?
今日、試合前のトークショーで東尾さんが
「今日は岸と西村だから余裕だ」
といったニュアンスのことを言ってましたが
そういう気持ちがチームに充満していなかったか?

まったくもって、情けない試合でした。
往復の電車賃だけでも、金返せ!
スポンサーサイト
  1. 2010/05/30(日) 21:36:40|
  2. 野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つかさがきた | ホーム | 七回に失点、そして岸KO・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirirail.blog85.fc2.com/tb.php/280-9cc49e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。