霧咲高原鉄道ブログ

埼玉県とねんどろいどが好きな小田原市民の戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水郡線に乗りました

2014090639.jpg

もう一週間前のことになってしまいますが
大洗へ行った後、水戸から

2014090640.jpg

水郡線に乗ってみました。

2014090641.jpg

乗った列車は水戸11:15発の郡山行ですが
こういった事情で

2014090642.jpg

一両単行列車。
このため車内はすし詰め状態。

2014090643.jpg

一両単行なのにツーマン
いやそれどころか、助士席にもう一人いたので
乗務員が三人いました。

2014090644.jpg

水戸を出た列車は田んぼと家が点在する中をまっすぐ進みます。

2014090645.jpg 2014090646.jpg

上菅谷で水郡線は常陸太田へ向かう枝線と分岐。
ここでかなりの人が常陸太田方面の列車に乗り換えましたが
それでもまだ車内は混んでおりました。

2014090647.jpg 2014090648.jpg

常陸太田を出ても田んぼの広がる平野をまっすぐ走る線路。
・・・水郡線って「奥久慈清流ライン」の別名があったような。

2014090649.jpg

スプリングポイント。

2014090650.jpg 2014090651.jpg

徐々に沿線の家が少なくなってきて
緑の比率があがってくるのですが・・・
「奥久慈清流ライン」とはいったい・・・

2014090652.jpg 2014090653.jpg

玉川村駅まで来ると、だいぶ車内が空いてきました。
が、座席は埋まっていました。

2014090654.jpg

玉川村駅で交換した、水戸行の列車は二両編成でした・・・

2014090655.jpg

玉川村駅を出発しても、窓の外には田んぼ・・・
「奥久慈清流ライン」とは

2014090656.jpg 2014090657.jpg

と思いつつ、トンネルをくぐって

2014090658.jpg

下小川駅のあたりでようやく「清流」と遭遇。

2014090659.jpg

下小川駅を出て間もなくのところで
線路沿いに咲いていた花が綺麗だったので思わず撮影。


2014090662.jpg

砂利採集の列車が出発する西金(さいがね)駅。

2014090660.jpg 2014090663.jpg 2014090661.jpg

久慈川に沿って走る水郡線。

2014090665.jpg 2014090664.jpg

「袋田の滝」への最寄駅、袋田駅。
停まっていたバスは列車からの客を待っていたのでしょうか。

2014090666.jpg 2014090667.jpg 2014090668.jpg

列車はさらに久慈川に沿って走り

2014090669.jpg 2014090670.jpg

常陸大子駅に到着。

スポンサーサイト
  1. 2014/09/13(土) 22:40:05|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<続・水郡線に乗りました | ホーム | 9月11日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirirail.blog85.fc2.com/tb.php/1795-e29c558f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。