霧咲高原鉄道ブログ

埼玉県とねんどろいどが好きな小田原市民の戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

御殿場線に373系入線

2014060801.jpg
2014060802.jpg 2014060803.jpg
2014060804.jpg

今日は御殿場線を撮影しに行ってきました。

2014060805.jpg

・・・が、空はこのとおり。

2014060806.jpg

今朝、家を出た時には富士山が見えていたのですが。

2014060807.jpg 2014060808.jpg

そしてやってきたJR東海373系。
この電車、「ごてんばせんネット」の団体貸切列車です。

2014060809.jpg 2014060811.jpg

御殿場線上大井駅。
小田原市の隣、大井町の中心駅です。

2014060810.jpg

駅員が植えたひょうたんから「ひょうたん駅」として有名で
JR東海の御殿場線紹介パンフレットにも載っているのですが

2014060812.jpg

今は無人駅です・・・

2014060813.jpg

まあ、今まで2度ばかり小田急線新松田駅を利用しながら

2014060814.jpg

その真向いにある御殿場線松田駅に気づかなかった
私が偉そうに言えることではないですが
かつて東海道本線の一部だった路線がこれというのは
JR東海さんなんとかしてください。

2014060815.jpg 2014060816.jpg

松田駅の小田急連絡線を走る「あさぎり」号。
今はこれしか御殿場線を走る優等列車はないんですよね・・・

2014060818.jpg

松田駅ホーム端から見る小田急連絡線。

2014060817.jpg

その先にある、「あさぎり」号というよりMSE専用と化した
松田駅一番ホーム。

2014060819.jpg 2014060820.jpg

神奈川県で最も西の自治体、山北駅の中心
御殿場線山北駅。

2014060821.jpg 2014060824.jpg 2014060822.jpg

昔は峠越えの基地だったそうで、今も広大な敷地があります。

2014060823.jpg

大正10年に5月建立らしい
「道了大薩埵 此ヨリ一里半」の石碑。
ここから大雄山最乗寺へ、昔は向かっていたのでしょうか?
その頃に伊豆箱根鉄道大雄山線がここまで来ていたら
いろいろ変わっていたのかなあ・・・

2014060825.jpg 2014060826.jpg

此処へ私が御殿場線でやって来た時
山北駅で下車した人がみんな駅舎ではなく
国府津方面へホームを歩きだしたので何かと思ったら
ホームの端に・・・南口とでもよんだら良いのかな?

2014060827.jpg 2014060828.jpg
2014060829.jpg 2014060830.jpg
2014060831.jpg 2014060832.jpg
2014060833.jpg 2014060834.jpg 2014060835.jpg

その南口を出て、御殿場方向へ線路沿いを歩いたところに
山北鉄道公園があります。
D52、あまり良い蒸気機関車ではなかったらしいですが
貴重な機関車だそうです。
山北が鉄道の要所だったことを感じます。

2014060836.jpg 2014060837.jpg

SLの周りに植わっているのは桜。
ここは桜の名所でもあるそうです。
春に来れば良かった・・・

2014060838.jpg

山北駅前の観光案内所内にも
D52のオブジェがありました。

スポンサーサイト
  1. 2014/06/08(日) 22:21:16|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6月9日 | ホーム | 6月7日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirirail.blog85.fc2.com/tb.php/1711-001c03f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。