霧咲高原鉄道ブログ

埼玉県とねんどろいどが好きな小田原市民の戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秩父鉄道に乗った

埼玉好きと言いながら・・・
実は私、秩父鉄道に乗ったことが今までありませんでした。
秩父鉄道線内を走る西武鉄道の車両には乗ったことがありますが。

2014030803.jpg

というわけで、秩父鉄道に乗ってみたんだよ。

2014030804.jpg

乗るのはあこがれの急行「秩父路」号。
・・・といっても、さんざん慣れ親しんだ西武N101系が元の
この車両なんですが。

2014030805.jpg

それにしても、あのN101系が
2ドア化&座席が変わっただけでこんなに印象変わるとは。
西武時代にこの改造をしていたら
秩父への電車旅はどんなに良かったことやら。

2014030806.jpg

元はドアがあった部分。

2014030807.jpg

ただこの座席、リクライニングはあるけれど回転はしないんですよね。
だからボックス部分はこんなに広いけれど

2014030808.jpg

運転席の後ろとか、そうじゃない部分は明らかに狭い・・・

2014030809.jpg

運転台。西武時代とほとんど変わっていません。

2014030810.jpg

熊谷から秩父方面へ向かう際、右側に併走する廃線跡。
東武熊谷線のものだとか・・・いつかたどってみたいなあ。

2014030811.jpg

やがて線路は秩父の山々へと一直線に。
まさに「秩父路」。

2014030812.jpg

羽生行きの「秩父路」とすれ違い。
ああ、こんな場面あるとわかってたら・・・

2014030813.jpg

寄居を出たあたりから荒川が・・・それより雪が見え始めました。
この間の大雪がまだまだ残ってるんだ・・・

2014030814.jpg

野上駅付近で目の前に白い縞模様の武甲山。

2014030815.jpg 2014030816.jpg 2014030817.jpg

長瀞駅。
なんか、いい感じに田舎の駅。

2014030818.jpg

西武4000系との並びは時間の関係で撮影できなかった・・・

2014030819.jpg 2014030820.jpg

そして荒川を渡る。

2014030821.jpg

昔に比べだいぶ規模が小さくなったそうですが
今も貨物列車が走っています。

2014030822.jpg 2014030823.jpg

秩父の街を過ぎると雪が当たり前のようにあります。
そういえばついこの間まで一部運休だったんだっけ・・・

2014030824.jpg

三峰口から引き返す途中で撮影したものですが
武州日野駅のホーム。
これ、4月まで雪が残っていたりして。

2014030825.jpg

終点の三峰口駅。
ニュースで聞いた話では一番線以外は運転再開でしたが
乗ってきた「秩父路」号は普通に一番線に到着しました。
ちなみに、終点ではほとんど人が乗っていませんでした・・・

スポンサーサイト
  1. 2014/03/08(土) 22:24:19|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三峰口駅 | ホーム | もしかして・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirirail.blog85.fc2.com/tb.php/1615-09ca5c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。