霧咲高原鉄道ブログ

埼玉県とねんどろいどが好きな小田原市民の戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国道一号線をちょっと歩いてみた

16日の続き。

2014021624.jpg

小田原市の山の中で梅林を発見。食用の梅かな?

2014021625.jpg 2014021626.jpg


辻村植物公園の隣にある小田原こどもの森公園。
さすがに大雪が降った直後でがらんとしていました。
職員の方はいらっしゃいましたが。

2014021627.jpg 2014021628.jpg 2014021629.jpg

鉄道雑誌にとりあげられたこともあるらしいミニSLは運休。

2014021630.jpg

風祭方面へ山を下って国道一号線に出たところで何か発見。

2014021631.jpg

日蓮上人絡みの場所らしいです。
ここからあがった所から日蓮さんは故郷を眺めて
両親のことを想ったとか・・・

2014021633.jpg

上ってみました。

2014021632.jpg

すぐ終点。

2014021634.jpg

眺めは・・・まあ、日蓮上人がここに来られた時は
木もこんなに生えてなかったんでしょうね。

2014021635.jpg 2014021636.jpg

箱根登山鉄道、箱根板橋駅。

2014021637.jpg

実はこの日、箱根登山鉄道は運休していました。

2014021638.jpg

平行して走るバス路線も運休・・・
ということは、箱根と小田原を結ぶ公共交通機関がないということ。
で、この日は国道一号線を小田原駅へ向かって歩く人が
大勢おりました。

2014021639.jpg 2014021641.jpg

東海道新幹線との交差近くにある居神神社。

2014021641.jpg

いわれが・・・
でもこういう、負けた側が守護神になるという伝説は
日本ならではなんでしょうかねぇ?

2014021642.jpg 2014021643.jpg

「ういろう」の店。
ういろうといえば名古屋だと思っていましたが
小田原にもある、というか、小田原の「外郎家」が本家に近いのか?
あいにく、私がここに着いた時には16時をまわっていたので
また機会があれば行ってみたいと思います。

スポンサーサイト
  1. 2014/02/18(火) 19:55:12|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<てんやの日 | ホーム | 小田原の梅を観に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirirail.blog85.fc2.com/tb.php/1603-87c0ab7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。