霧咲高原鉄道ブログ

埼玉県とねんどろいどが好きな小田原市民の戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

湯河原の紅葉

翌24日は湯河原の紅葉を見に行ってきました。

2013112401.jpg 2013112402.jpg 2013112403.jpg

万葉公園。

2013112404.jpg 2013112405.jpg 2013112406.jpg

町立湯河原美術館の庭園。
庭園だけは無料開放され、この時期はライトアップされるそうです。
24日の段階では、ちょっと早かったかな?

2013112409.jpg

山のほうも色づきはじめてはいますが
本番はまだこれからという感じでした。

2013112413.jpg 2013112414.jpg

「もみじの郷」というのがあるそうなので
そこを目指して湯河原の温泉街を抜けて

2013112412.jpg

山道を登ったのですが・・・

2013112410.jpg 2013112411.jpg

・・・・・・
まあ、10年後は凄いことになっているでしょうね。
ただ・・・湯河原駅から5km、さらに山道を1.4km歩くことを考えたら
うーん・・・やっぱりここは埼・・・
まあ、東郷公園が気合いれまくってるだけかもしれませんが。

2013112407.jpg 2013112408.jpg

あ、全部が全部こうじゃないです。
立派なものもありました。

2013112415.jpg 2013112416.jpg

ところで湯河原の温泉街を歩くと・・・
昔は繁盛してたんだろうなあという気配が・・・
何が悪かったんでしょうね。
個人的には、駅からの距離かなあ。

2013112417.jpg

湯河原の駅から奥湯河原まで走る
西武グループの伊豆箱根バス。

2013112418.jpg

奥湯河原温泉の案内図。
ここも抜けているところが・・・
ただ、営業しているところは見るからにもう
私なぞは一生縁がないであろうご立派なところでした。

2013112419.jpg 2013112420.jpg

奥湯河原から引き返す帰りに立ち寄った「不動滝」。
周りは夫婦連れやら、カップルやらばかりで・・・
そういうところなんですか?ここは。

スポンサーサイト
  1. 2013/11/26(火) 22:10:14|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あら珍しい | ホーム | 熱海梅園の紅葉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirirail.blog85.fc2.com/tb.php/1557-37d51ee8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。