霧咲高原鉄道ブログ

埼玉県とねんどろいどが好きな小田原市民の戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大雄山線コデ165

伊豆箱根鉄道大雄山線のコデ165が
9月20日に動くというので
出勤時間をずらしてもらって小田原駅で見てきました。
(岳南鉄道を見に行ったのもこの日です)

2012092009.jpg

コデ165の仕事は伊豆箱根鉄道駿豆線から
JR東海道線経由で運ばれてきた大雄山線用の車両の輸送。
大雄山線とJRの接続地点。

2012092010.jpg 2012092011.jpg

大雄山からコデ165がやってきました。
大雄山9時38分発小田原行きの電車が運休になり
代わりにそのダイヤをコデ165が走ります。

2012092012.jpg 2012092013.jpg

車両が輸送されてくるまで小田原駅2番ホームで待機。

2012092014.jpg 2012092015.jpg

5000系が東京方から輸送されてきました。
前日のうちに東京寄りにある貨物駅まで運ばれていたそうです。

2012092016.jpg

伊豆箱根鉄道の車両が並ぶ小田原駅。
ホームにいる伊豆箱根鉄道の人は何故カメラを持っているのでしょう?
私、気になります!

2012092017.jpg 2012092018.jpg 2012092019.jpg

時間になり、コデ165は一旦本線にでます。

2012092020.jpg 2012092022.jpg

JRのEF65が5000系をゆっくりと押して・・・

2012092023.jpg 2012092024.jpg

コデ165と連結!!

・・・で、仕事の都合でここまでしか見られませんでした。
それでもコデ165が仕事しているところを見られて満足。

スポンサーサイト
  1. 2012/09/22(土) 15:21:30|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<庶民感覚って、何? | ホーム | 岳南鉄道8000系>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirirail.blog85.fc2.com/tb.php/1356-8e7fef48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。