霧咲高原鉄道ブログ

埼玉県とねんどろいどが好きな小田原市民の戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋葉原

20130720.jpg

旅行へ行ってきますと言いながら
今日行ったのは秋葉原。
それも引越しで出てきた古いガラクタを処分する為。

テレホンカードが一枚10円の買取価格というのがショック・・・
一応500円分の金券なのに・・・
でも今は公衆電話自体が見当たらないからなあ。
あの地震の時はあんなに大活躍したのに。
ものの価値は時代によって変わるとはいえ残酷。

というか、こんなものを必死に集めていた何年か前の自分よ。
その金と労力をもっと建設的なものに向けられなかったのかね?

まあ、何年かしたら同じようなことを別のもの
たとえばねんどろいどで言いそうな気がするのですが。

じゃあ売らなきゃいいじゃないって言われるだろうし
自分も本当は売りたくなんてないです。
時々眺めて、過去を懐かしく思い出したいのです。
しかし、思い出の品々を保管する場所がないのです。
すべての品々を墓まで持っていくことはできないし。
というか、墓に入れるのか自分。

それでもガラクタを分別する手間をショップの方々にお任せしたと思えば
あるサターンのソフトが意外といい値がついて電車賃はペイできたし
(ご近所じゃ買取不可だもんね・・・さすが秋葉原)
まあいいかなと無理矢理自分を納得させておく。
続きを読む
  1. 2013/07/20(土) 16:05:36|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今の気分

20130719.jpg

というわけで、本当に旅してきます。

  1. 2013/07/19(金) 19:23:26|
  2. ねんどろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

県道小田原湯河原線

東京方面から伊豆へ向かう唯一の道路、国道135号線。
先日歩いた「真鶴道路」が出来るまでは
この国道135号線の一部だった県道小田原湯河原線を
根府川まで歩いてみました。

2013071801.jpg 2013071803.jpg


湯河原町内を走る旧国道。
海を背にけっこう急な坂ときついカーブがあり
狭いですが路線バスが真鶴駅まで走ってます。

2013071802.jpg

ある程度上ったところで海側を見てみる。
熱海へ向かう場合は海へ向かって下る形になります。
伊豆半島が見えます。
昔、伊東や下田へ向かう人はここから何を思ったのか。
「ああ見えてきた」なのか「まだあんなに先なのか」か。
まあ私は反対方向へ向かうわけですが。

2013071804.jpg 2013071806.jpg

真鶴駅。
豆相人車鉄道の真鶴駅もここにあったようです。

2013071805.jpg

駅前のこの道が今の国道135号線。
そして昔は有料道路の一部・・・ってことは
町のど真ん中を有料道路が走ってたのか。

2013071807.jpg

しかし今日歩くのは駅の向こう側の旧道。
駅の向こう側には駅前から歩道橋で渡れます。
そしてその駅の裏側には閉鎖された保健センター。
税金の有効な活用云々とか町の中心がどうとか
まあいろいろ事情があったのでしょうが・・・

2013071808.jpg

それはさておき、道は山の中へと入っていきます。
民家多いです。車も、先日歩いた道ほどではありませんが
そこそこ走っています。そしてマラソンランナーの方も。

2013071809.jpg

真鶴駅から15分ほど来た地点で海側を見てみる。
一番向こうの道路が今の真鶴道路。
手前が国道135号線と東海道本線。

2013071810.jpg

「世界の銘石」・・・興味はありますが先を急ぐので。

2013071811.jpg

根府川駅からわざわざ数えたのですかね・・・
で、根府川駅まであと何キロあるかは表示していないのは
一種の優しさなのでしょうか。

2013071812.jpg

真鶴駅から45分強歩いた地点で真鶴方向を振り返る。
直線距離にするとぜんぜん進んでない・・・

2013071813.jpg 2013071814.jpg

急に道が暗くなります。
なんか、峠の頂点にたどり着いたような気配・・・

2013071815.jpg 2013071817.jpg

箱根登山バス「石名坂」バス停。
小田原方面からバスが来て、ここで折り返してゆきます。
なんか・・・半分きたという感じ。
実際にはまだ半分来てないし、真鶴町内にいるのですが。

2013071816.jpg

まだあじさいが咲いていました。

2013071818.jpg

綺麗なみかん畑と海。
昔、車で東京から熱海や伊東へ向かう人はこの風景を見たのかな。
家族連れだったら、子供と母親がみかんを食べながら海を見て
父親は曲がりくねった坂道をずーっと運転させられて・・・
まあ、私には絶対縁のない話ですが。ざまあみろ。

2013071819.jpg 2013071820.jpg

錆び付いたモノレールとロープウェイらしきもの。
みかんの積み出し用に使われていたのでしょう。
私が子供の頃、日本はアメリカと牛肉、オレンジの輸入で云々
TPPがどうこう言われていますが当時、日本の農家が云々

2013071821.jpg

でもみんな錆び付いているわけではなく
このように今も使われていそうなものもありました。
頑張れ日本の農家。私はもうどうでもいい。

2013071823.jpg

真鶴駅を出発して一時間経過。ようやく小田原市に着いたー。
鈍足の私で一時間なので普通の人ならば50分くらいで
ここまで到達するのでは。

2013071822.jpg

みかん直売所。時期も時期だし時間も時間だし。

2013071824.jpg

相模湾。そして現在の国道135号線。
随分高いところを走っていたんだなあ。
  1. 2013/07/18(木) 22:18:02|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧真鶴道路

旅行じゃないけれど、まあ旅行ということで。

仕事が終わってから、真鶴~根府川間を歩いて移動したくなって
国道135号線を歩きました。
なぜ歩きたくなったか、まあそういう気分だったということで。

2013071601.jpg

並行して東海道本線が走っているはずなのですが
東海道本線がしっかり見えるのは真鶴駅付近だけです。

2013071602.jpg 2013071603.jpg
2013071604.jpg 2013071605.jpg

この国道135号線はかつて
「真鶴道路」という有料道路でした。
今はもっと海沿い(というかもうほとんど海の上)に
新しい「真鶴道路」ができています。
無料開放された今も有料道路だった頃の痕跡がくっきり。
というか人の歩く道じゃないです。

2013071606.jpg

特に新しい「真鶴道路」と合流してから江の浦漁港付近までが
もう車がビュンビュン行き交う自動車専用道状態。
たぶんここを歩くのは頭のおかしな人か・・・だと思います。
そして自分もその中に入っていたのでしょう。

2013071607.jpg 2013071608.jpg

ただ、太平洋の眺めは最高です。
カーブ多いし大型車もビュンビュン走るので
ドライバーの方はとても楽しめないでしょうけれど。

2013071609.jpg 2013071610.jpg

こんな道(失礼)にも小田原~湯河原の路線バスが走っていて
バス停もありますが・・・乗降客はどれくらいいるのでしょうか?

2013071611.jpg

江之浦漁港。津波が来たらどうするのだろう?
「余計なお世話だ、それより自分の心配をしろ」
と言われそうですが。というかどうも見た感じ
海沿いにあるのは観光客向けのレストランばかり。

2013071612.jpg

国道135号線から見上げる東海道本線白糸川橋梁。
防風柵が出来るまでは鉄道写真の名所でした。
残念ですが安全運転の為には仕方がない・・・
が同時に、橋の下に住宅があるし
長年柵がついてなかったのが不思議です。
もしかしたら本当は国鉄~JRもつけたくなかったのかも。
見映えよくないもんなあ。

  1. 2013/07/16(火) 22:48:21|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月半ばの大雄山線

2013071501.jpg 2013071502.jpg
2013071503.jpg 2013071504.jpg

私の3連休はゴロゴロしながら
ライオンズの試合をチェックしたり
伊豆箱根鉄道大雄山線を見に行ったり。
富士山が綺麗に見えていたら最高だったのですが
雲があってなかなか・・・

  1. 2013/07/16(火) 22:38:35|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊与田さんの北陸旅行

STIL0012.jpg STIL0013.jpg STIL0011.jpg
STIL0014.jpg STIL0015.jpg STIL0016.jpg
STIL0022.jpg STIL0021.jpg STIL0020.jpg
STIL0023.jpg STIL0024.jpg STIL0025.jpg
STIL0026.jpg STIL0027.jpg STIL0028.jpg

伊与田さんが送ってきた北陸旅行の画像。
北陸新幹線が開業すると北陸へは
青春18きっぷでは行けなくなるんだよな・・・

STIL0017.jpg STIL0018.jpg

幽々子様、一人でそれ全部食べるのですか?

  1. 2013/07/16(火) 22:20:49|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北陸行きたい



伊与田さんが北陸旅行中らしい・・・いいなあ。
「ネコも生きてんだから頑張れ!」
というメッセージと共にこんな画像いただきました。
とりあえず、最低でも明後日までは頑張ろう。

  1. 2013/07/13(土) 23:29:10|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉vs千葉

2013070701.jpg 2013070702.jpg

今年から始まった企画「埼玉vs千葉ライバルシリーズ」。
その3戦目の観戦に行ってきました。

2013070703.jpg

雄星タオルまたも完売・・・しかも入荷日未定ですか。
もう一つ、永江のプレイヤーズTシャツも欲しかったのですが
こちらも完売していました・・・

2013070704.jpg 2013070705.jpg

普段は西武ドームで見られない
マーくん、リーンちゃん、それに「MSplash!!」のパフォーマンス。
チーバくんも来ていたのですが写真撮影できませんでした・・・

2013070706.jpg

西武ロッテ両チームのファンの
ゲーフラを自慢しあう対決・・・のはずが
ロッテ側が2人しか出てこなくて対決になってなかった・・・

2013070707.jpg

ただそのお2人のうちの1人が・・・
もうこれで勝ちでしょう。

2013070710.jpg

この日のスタメン。
一番DHヘルマンは文句なし。
スピリーの守備は・・・と思う反面
志願して守備に「つくようになってから
スピリーの打撃が良くなっているような気がするので
当面はこの打順と守備位置で決まりでしょうか。
金子がもう少し打てればなあ・・・

2013070708.jpg 2013070709.jpg

QVCマリンフィールドの名物ウグイス嬢
谷保さんの選手紹介で盛り上がるロッテファン。

2013070711.jpg

西武側も負けじと応援します。
私も一緒に応援に夢中になっていたせいで
永江が三塁打にタイムリーヒットにと大活躍したのに
その姿を撮影するのを忘れてしまいました・・・

2013070713.jpg 2013070712.jpg

まあ、勝ったからいいけどね。
ちなみに試合終了後、雷が鳴ってたのは
永江衣玖さんの・・・なわけないか。

2013070714.jpg

西武球場前発急行池袋行3000系と
西武球場前発急行池袋行30000系。

  1. 2013/07/08(月) 21:30:57|
  2. 野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。